注目米株ブルックフィールド・リニュワブル・パートナーズ社(BEP)

引き続き、不景気の時に安定しやすいエネルギー関連の注目株銘柄を見てみようかな、と。

人生謳歌の黒い星です。

再生可能エネルギー(太陽光、風力・地熱・水力)

ブルックフィールド・リニューアブル・パートナーズ社

Brookfield Renewable Partners L.P.

銘柄:BEP

再生可能エネルギーは今後、継続な成長が見込まれている分野です。

ブルックフィールド・リニューアブル・パートナーズ社は

水力発電、風力発電、太陽光発電、バイオマス発電施設を運営し

北米、南米、ヨーロッパ、そしてアジア(インド、中国)の施設でサービスを提供している

再生エネルギー分野ではその市場規模でも地位を確立している会社である。

ブルックフィールド・リニューアブル・パートナーズ社の現在の株価

現在の株価:50ドル前後(10月2020年)

ブルックフィールド・リニューアブル社の株価は

新型コロナウィルスのショックで一旦、3月に株価が半分の24ドルまで

暴落しておりますが、4月、5月と徐々に株価を回復させ、9月後半には

コロナショック前以上の株価になっています。

過去2年の株価の動きをみても、右上がりの上昇と出ており、これは前回

クリーンエネルギー関連で、このブログで一押しした銘柄のネクステラ・エナジー社

の2年間の株価の動きと、とても似ており同社もやはり安定した右上がり線

が株価チャートで見えます。

ブルックフィールド・リニューアブル社の現在の配当金

現在の年間配当利益:1株につき$1.736

ブルックフィールド・リニューアブル社の配当金は3月、6月、9月、12日に配当が

支払われます。最近の配当金は下記の通り。

2020年9月、一株につき$0.434

2020年6月、一株につき$0.543

2020年3月、一株につき$1.085

2019年12月、一株につき$0.515

2019年9月、一株につき$0.515

2019年6月、一株につき$0.515

再生可能エネルギー関連の株をおすすめいる理由の一つが、今米国大統領2期選挙前だからです。

米国選挙を控え、バイデン氏が勝利すると、クリーンエネルギーの株が上がる

可能性がとても高いです。

反対に、もしトランプ大統領が2期当選した場合は一旦クリーンエネルギー株価が下がると予測されています。

どちらにせよ、2020−2025年の間で、太陽光、水力発電などのクリーンエネルギー関連の

会社の株価は上昇するトレンドであると言えるでしょう。

個人的には3−5年先の株上昇を見込んで購入することも検討してみたいと思います。

私も、現在保有している石油関連の株数を一部売却し、売却で得た資金を

クリーンエネルギー株の購入に投資するかただいま検討中です。

バイデン勝利=>クリーンエネルギー推し

=>再生可能エネルギー関連の株が上がり石油株が下がる。

という感じでして、、、もし、

トランプ勝利=>石油・オイル推し

=>再生可能エネルギー関連の株が下がり石油株が回復する。

という単純方程式状態なので、米国選挙結果が非常に非常に気になる!ところです。

資金があるならば両分野の株を少しづつ保有するという手もありますが、

随時様々な情報を得て、各自で賢く判断してください。

注目米株ネクステラ・エナジー社(NextEra Energy Inc)

急上昇米株の人気記事を読む(ETSY)

5万円あったら投資したいこれから急上昇する米株1

5万円あったら投資したいこれから急上昇する米株2

Posted by admin